未分類 » 罰金について

罰金について

駐車違反になったら罰金として1,8万円支払わないといけません。これは結構大きな金額なので注意してくださいね。ちなみに、あくまでも普通車の場合なので、間違えないようにしてください。

駐車違反の罰金は、駐車してはいけないところに駐車することで出てくる罰です。駐車禁止エリアは、2つありまして駐停車禁止エリアと駐車禁止エリアがあります。ぞれぞれで金額が違いますので注意しましょう。上記で説明した値段は、普通自動車の駐停車禁止エリアに駐車した場合の罰金です。普通自動車でもう一個の駐車禁止エリアに駐車した場合は1,5万円になるでしょう。また、自動二輪車や原付の場合は、駐停車禁止エリアで1万円、駐車禁止エリアなら9000円となります。そして、大型自動車は、駐停車禁止エリアで2,5万円、駐車禁止エリアなら2,1万円とかなり高いので注意してくださいね。

このように多額の罰金を課せられます。基本的に、これらの罰則は運転手に行きますので、前のように持ち主に行く事は無いです。でもまあ、運転手が持ち主ならもちろん罰金対象はその人なので、間違っても嘘は言わないようにしましょう。
このように罰金されるので駐車違反はしないようにしてください