未分類 » 駐車禁止の標識

駐車禁止の標識

都会などでの路上での駐停車はほとんどできませんが、私の暮らしている町(一応、市ですが)は、何処でも駐停車できます。駅前であろうとメインストリートであろうが駐車禁止の標識はありません。市なのに!都会では、反対にどこへ行っても駐車禁止の場所ばかりで、車を止めるところがなかなか見つかりません。駐車場に入れればいいのでしょうが、その駐車場も都心部ですと同じようになかなか見つかりません。

 

都会に住んでいると、田舎では便利な車も都会では不便な物に感じます。車が売れないとか、若い人は車を乗らないといわれていますが、しかし一向に車が減っていると気配はありません。大きな街に行くと、車道は一方通行が多いうえに駐車禁止の標識ばかりです。車を路上に駐車しようとする場合、たいていは標識を探します。

 

皆さん前方上方向をみて標識を探していると思いますが、駐車禁止の表示は標識だけではありません。道路の路肩というか歩道の端に黄色い線を見たことありませんか。それも駐車禁止の標示です。意外と見落としてしまっているのではないでしょうか。私の暮らしている町には駐車禁止の標識は無いと書きましたが、この黄色い線の標示はあります。つまり気づいていないで、堂々と駐車禁止の場所に車を止めていたということになりますね。