未分類 » 駐車違反をしないようにするために

駐車違反をしないようにするために

駐車違反は、簡単に言ってしまえば駐車違反禁止エリアに駐車をしなければ駐車違反になりません。故に、しっかりとしたところに駐車することで駐車違反を回避することができます。しかし、人生色々なこと起こるもので、どうしても駐車して行動しないといけない場合がありますね。例えば公園のトイレを使用する場合に駐車をしないといけません。このような場合は、仕方がないですが、最低でも通行の邪魔にならないようにしておくことをオススメします。これで確実とは言えませんが、駐車禁止エリアになければ問題ないでしょう。

コンビニなどの駐車場がありますが、あれを使用する場合は注意してくださいね。コンビニなどの駐車場は駐車してから12時間以上経つと駐車違反扱いになります。また、深夜の場合は8時間で違反行為になるので注意してください。と言っても、気軽に使っていいわけではないのよく考ええて駐車してくださいね。

災害救助や人命救助などをする場合は基本的に駐車しても良いです。ただし、これも出来るだけ邪魔にならないところに駐車してください。最近ではこの行為でも違反扱いされるケースがありますが、しっかりと説明すれば良いはずなのでよく考えて行動してください。
このように駐車違反をしないように心がけて行動しましょう。